イー・カルチャー知的財産権
 
 
1.知的財産の保護

知的財産の保護
イー・カルチャーでは、運営するサイト及び製品の名称について商標登録をしております。また、当社が独自開発したコンピュータシステムやビジネスモデル等に関しても、特許権・実用新案権等の知的財産権を取得しています。しかし、競合他社等が当社の許諾なく知的財産権(特許権・商標権・著作権など)を利用している場合、文書による通知を行い、改善が見られない場合には、法的手段を利用するなどの措置を可能な限り速やかに行います。

知的財産の保護に関する方針
イー・カルチャーでは、特許法、著作権法その他知的財産権に関する法令を遵守し、会社の知的財産を保護し、積極的に活用することを基本方針と定めています。この一環として当社ブランドを毀損する製品・サービスに対しては、法令に従って厳正に対処し、第三者による侵害に対して適切な措置を講じます。

知的財産の保護に関する調査
第三者が、当社の知的財産権を侵害したり、その恐れがある場合には、第三者の特許をはじめ関連する知的財産権を事前に調査し、必要な対策をとってまいります。

知的財産に関わる係争・訴訟・判決の状況
当社では、知的財産権に関して、自社の権利侵害をしている可能性のある第三者に対して文書による通告を行っています。


2.知的財産権の利用

イー・カルチャーの著作物の使用について

イー・カルチャーの製品及びサービスは、イー・カルチャー株式会社の所有物です。コンテンツのコピー、変更、配布、表示、ライセンス付与、または販売を行えるのは、使用許諾契約書 において明示的な許可を与えられている場合に限られます。

イー・カルチャーの商標ガイドライン
販促資料、広告、ウェブサイトおよびその他資料において、イー・カルチャーの商標や ソフトウェア、製品およびサービスに言及する場合は、当社にご連絡下さい。

3.知的財産権の提供

イー・カルチャーの知的財産権ライセンスポリシー
イー・カルチャーは、自社が開発した技術の利用可能性をさらに広げ、使用を推進するために、積極的に取り組んでいます。当社の知的財産ライセンスを取得する方法は、知的財産の種類によって異なりますが、当社が提供するライセンスの多くは一般的な使用許諾条件に基いています。また、第三者の求める要件等と協議の上変更も可能です。当社の知的財産権ライセンスの取得をお考えの方は、当社までご連絡ください。

イー・カルチャーの知的財産権ライセンスの提供
イー・カルチャーは保有するさまざまな知的財産を第三者に公開し、ライセンス提供を行っています。また、これらの技術等には、当社のさまざまな研究成果なども含まれます。また、技術等をライセンス提供することにより、第三者のビジネスモデルの構築やさまざまなアイデアの実現に必要な技術の研究開発について、コスト負担の低減や、開発期間の短縮をサポートすることが可能です。
当社が開発した技術を第三者が事業等に活用することを求める場合、当社では、ライセンス提供可能な知的財産権及びさまざまな製品をご用意しています。この製品には、ソース コード、スキーマ、プロトコル、およびドキュメントと関連する著作権、商標、特許、および企業秘密が含まれています。当社は、業界の慣習に従い、妥当な条件の下にこの知的財産権を提供いたします。


イー・カルチャーの特許権ライセンス
イー・カルチャーの特許に関しては、第三者が当社の知的所有権を尊重する場合に限り、当社の特許を公平で妥当な条件の下にライセンス提供いたします。これらの使用許諾条件は、情報通信業界などの企業が所有する特許の使用許諾と同様であり、当社の特許を実施した製品・サービスに関してのライセンス料は業界の水準に準拠しています。また、当社の特許の使用許諾は、通常、非独占的な使用許諾を行います。当社はライセンスに対する第三者の要求を考慮しますが、場合によっては、特許等の使用を許諾しない場合もあります。


4.イー・カルチャーの知的財産権(特許・実用新案・商標等)


  日本特許   「検定試験方法」
出願日    : 2000年8月23日
出願番号  : 特許出願2000-252028
発明の名称  : 検定試験システム
特許取得日  : 2012年6月22日
特許番号  : 特許第5021113号
【概要】
インターネット等の通信手段を利用した簡便な検定試験システムを提供することで、例えば日本文化のような従来では一般には接することが少なかった知識に関して、興味を持たせながら学習できる機会を提供すること。


  日本特許   「おみくじサービス提供装置の動作方法」
出願日     : 2000年6月23日
出願番号   : 特許出願2000-241900
発明の名称  : おみくじサービスシステム
特許取得日  : 2010年2月19日
特許番号  : 特許第4458638号
【概要】
おみくじやお守り等の由来や言い伝え等の日本古来の伝統文化に関する情報提供を、利用者の興味を引くような方法で提供することができるおみくじサービスシステムを提供すること。


日本商標 : 
「おみくじ」    : 商標第4459842号
「博多っ子検定」  : 商標第4761142号
「地域文化検定」  : 商標第5471880号
「スポーツ文化検定」  : 商標第5471885号
「大リーグ検定」  : 商標第5471884号
「プロ野球検定」  : 商標第4882901号
「プロサッカー検定」  : 商標第5471883号
「バスケットボール検定」  : 商標第5471882号
「アメリカンフットボール検定」  : 商標第5471881号
「ラグビー検定」  : 商標第5471886号
「プロレス検定」  : 商標第5471887号
「格闘技検定」  : 商標第5471888号
「シルバー検定」 商標第4363281号
「日本文化検定振興会」 商標第4383049号
「生涯学習検定協会」 商標第4363277号
「文化検定ゼミ」 商標第4380668号
「文検ゼミ」 商標第4422101号
「日本伝統文化士」 商標第4335427号
「日本文化士」 商標第4335428号


権利者:特定非営利活動法人 日本文化普及交流機構

「日本文化検定」 商標第4286887号
「日本伝統文化検定」 商標第4286886号






�2000 e-culture,Inc. All Rights Reserved.